フィジーの英語ってどうなの?フィジーで英語を学ぶべき4つの理由

隠れた英語圏 フィジー

国旗にもユニオンジャックが記されているとおり、もともとはイギリス領だったフィジー。
英語は第二言語でありながら、なんと国民の9割以上が英語を話すことができます。

人口の5割を占めるフィジアンはフィジー語、4割のインディアンはヒンドゥー語を母語として持っていますが
現地人が通う多くの学校はフィジアンとインディアンが入り混じっているため、彼らは家では母語、学校では英語というような生活を送っています。そんな隠れた英語圏「フィジー」が語学留学に適している理由をご紹介します。

フィジアン英語は日本人にマッチする!語学留学をおすすめする理由4つ

1. 発音が聞き取りやすい

フィジーの英語、とっても聞き取りやすいんです。
基本はイギリス英語なので日本人にとってははっきりと聞こえやすいですし、なによりフィジー人の母国語「フィジー語」の母音は日本語と同じ「a,e,i,o,u」を使うので、発音の仕方が日本人に似ているんです。
ラテン系の人々の英語が比較的聞き取りやすいのもこの発音の仕方が起因しているのでしょう。

英会話を始めたばかりの人にとって、第一の壁は「聞き取る」ということ。
知っている単語しか使っていないはずなのに、まったく単語が拾えない・・・

欧米人の話していることが全然聞き取れなくて挫折した人もフィジアンの話す英語なら大丈夫。断然聞き取りやすくて、逆に日本人の英語も聞き取ってくれます。カタコト英語でも十分に理解してもらえるので自信をもって英会話に取り組めます。
IMG_7067
私もフィジー留学をしていた一人ですが、まさに習うより慣れろ。
中高で学んだ英語力程度しか持っていなくても、フィジーで英語に慣れると不思議と他の国の人が使う英語も聞き取れるようになっていきました。
実際に私はアメリカ人やニュージーランド人、中国人、フランス人、メキシコ人など世界各国の友達がたくさん出来ましたが、笑い話をしたりお互いの国を紹介しあったりとちゃんと会話出来るようになりました。
留学前は英語を話すことが恥ずかしくて不安だった私も、フィジーで英語を使いコミュニケーションしたことでちゃんと英語を「使える」ようになりました。

とっても聞き取りやすくて通じやすいフィジーでの英語環境はとてもありがたかったです。フィジーでは巻き舌に無理やりしなくて大丈夫です(笑)こねくり回さなくてそのまんま通じます。海外旅行初心者だった私が言うのだから間違いないでしょう(笑)
IMG_7205 (1)

2. 話し方がゆっくり しかも間違いを気にしない

ハリウッド映画のようなスピーディな英語じゃなきゃ嫌だ!ということでなければ、特に海外にあまり慣れていない人が行く留学先としてはオススメです。

なかでも私にとって1番ありたがったのはフィジアンの話すスピードです。
フィジーという穏やかな気候のせいか皆ゆっくりと話してくれます。
スラングもあまり使わず、わかりやすい英語で話してくれます。

島人の彼らは性格もおおらかで、リアクションが大きい。
国民全体のコミュニケーション能力が異常なまでに高いのです。
そして文法やら、単語やら間違ってるかどうかなど一切気にしません(良いのか悪いのかというところもありますがw)私たちが何を伝えようとしているのかをくみ取り、「心」で繋がれる感覚を持てます。

当時、自分が「外国人とコミュニケーションをとれる」ということにとても喜びを感じたことを覚えています。
IMG_7593

3. とにかく話し好き

2.でも触れましたが、フィジアンは本当によく喋ります。
よく笑います。
そしてとても優しいです。

英語ネイティブの国やヨーロッパの一部の国では語学が出来ないと差別的に見られるところもありますが、ここでは何の心配もありません。

発展途上の国でもあり、娯楽が少なく、時間がゆったり流れています。
国民の皆さんも「話すこと」を趣味としているのではないかと思うほどよ〜く喋ります。
知らない人にも平気で話しかけます。
まさに人類皆兄弟を素でいっているような感じです。

こちらが理解できずに何度繰り返し聞いても怒らず笑顔で話してくれるのでストレス少なめ、かつ、あちらがものすごい笑ってくれるので自然と笑顔がうつり、多幸感であふれます。

単語や文法など「語学」の英語だけでなく、現地に行かなければ得られない、「コミュニケーション力」「人を楽しませる力」などが自然と身につきます。
IMG_7260 (1)

4. 治安が良い

これとても重要。海外留学で気になる治安ですが、フィジーは世界的に見ても治安が良いです。
犯罪率で見ると日本よりも低いぐらいなので、安心して生活ができます。(とは言っても海外なので、スリや置き引きなどには注意しましょう。)
IMG_7406

まとめ

以下に当てはまる方には、フィジー留学が適しているといえます。
・海外留学は初めて
・初級〜中級レベル
・読み書きだけでなく英語を話せるようになりたい
・英語を学ぶ理由は、世界中に友達をつくりたいから
・海外生活に興味がある
・田舎が好き
・留学したいけど治安悪いところは恐い

語学学習に関しては様々な意見があると思いますが、私は英語を勉強するだけなら独学でも、英会話教室でも十分だと思っています。今はオンライン英会話も安く受けることができます。

では、なぜ海外留学に行くのか。

まず、24時間英語環境で英語脳を鍛えるというのが大きなメリットだと思いますが、
実は、海外留学に行って得られるものは語学だけではありません。

その場所で生活することによって得られる文化や慣習の違い。
現地の人と触れ合って、その日その場所その人でしか経験できない、オンリーワンの思い出。ガイドブックには載っていない、あなただけの原体験が待っています。

フィジーでは毎日が珍事件。
よく笑い、よく喋り、のんびり過ごす。

特に忙しい日々を邁進している人には、かけがえのない時間になること間違いなし。海外留学を考えている方は、南国フィジーでの英語体験、検討してみてはいかがでしょうか。