世界初のアイランドビーチクラブがフィジーにOPEN

2017年8月14日、フィジー・ママヌザ諸島に世界初のアイランドビーチクラブ「マラマラビーチクラブ」がオープンしました。

現地紙の取材にフィジアンホールディングスのCEOの Nouzab Fareedは、2012年からこのビーチクラブを作ることを計画していたと語り、サウスシークルーズ社CEOの Brad Rutherfordは「マラマラビーチクラブで過ごす時間は、お客様にとって最高の1日となるでしょう」とPRしました。

アイランドビーチクラブ「Malamala Beach Club」って?

フィジーの透き通る海に囲まれたマラマラビーチクラブは、ポート・デナラウからわずか25分に位置する離島に建設された、世界初のアイランドビーチクラブです。

離島まるごと使ったビーチクラブは、非日常を味わうにはぴったりのラグジュアリーな空間、訪れた人にとって最高の休日となることでしょう。

綺麗な海に白い砂浜、ビーチサイドに贅沢に10個用意されたカバナ、そしてリゾートスタイルの豪華なプールを存分に堪能できます。
ビーチ周辺のサンゴ礁でのシュノーケリングなど、無料のアクティビティも充実。そして、楽園フィジーの最高の景色が楽しめるでしょう。

マラマラビーチクラブのレストランでは、料理長のLance Seetoがローカルフードに根ざして考案したアラカルトメニューや軽食が用意され、さらには、サンフランシスコ出身のTommy Quimbyがこのビーチクラブのために特別に作ったオリジナルカクテルも楽しめます。

マラマラビーチクラブ 1DAY PASS

料金:FJ$169 (ナンディ・デナラウエリア出発)

【1DAY PASSに含まれるもの】

  • デナラウ、ナンディ、コーラル・コーストのホテルやリゾートからの送迎バス
  • 港からの往復ボート
  • シュノーケル設備、カヤック、スタンドアップパドルボードの使用
  • 無料タオルサービス
  • 無料Wi-Fi

【1DAY PASSに含まれないもの】

  • アルコール飲料を含む飲食品
  • ランチ代金

※個人給仕サービス付きのカバナの利用は、到着後マラマラビーチクラブで直接お問い合わせください。(利用料FJ$65)


往路:ポート・デナラウ10:00→マラマラビーチクラブ10:30

復路(2便):
マラマラビーチクラブ16:15→ポート・デナラウ16:45
マラマラビーチクラブ17:15→ポート・デナラウ17:45

マラマラビーチクラブ 詳細情報

マラマラビーチクラブは、デナラウに本拠地を置くサウスシークルーズ社(フィジアンホールディングスの子会社)のリゾート事業。サウスーシークルーズ社の6番目となるリゾートブランドです。

HP:Malamara Beach Club FIJI 公式サイト(英語サイト)
Facebook:https://www.facebook.com/malamalabeachclub/
Phone:+6796750500
Email:info@malamalabeachclub.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LINEで問い合わせ

FIJIANWALKERのLINE@です。フィジーの旅行や観光に関すること、留学のご相談など、なんでもお気軽にご相談ください。

友だち追加



\ フィジー留学の相談なら /

フィジー留学

フィジーってどんなところ?

費用は?どの学校を選べば良い?

フィジー留学にまつわるご相談を

電話やSkypeで受付中!

毎週末説明会も開催してます!

フィジー基本情報