2020年1月1日より燃料価格改訂

以下は、2019年12月31日のFBC NEWSより翻訳したフィジーの現地最新情報です。
参照元:https://www.fbcnews.com.fj/news/fuel-price-change-effective-tomorrow/

2020年1月1日より、フィジーの燃料価格が変わります。

motor spiritのガソリン価格は1リットルあたり2.23ドルとなります(5セント上昇)。
Premixのガソリン価格も6セント上昇し、1リットルあたり2.07ドルとなります。

灯油の価格は2セント値下げとなる、1リットルあたり1.57ドルに変更となります。また、ディーゼル価格も1リットルあたり1.87ドルから1.84ドルに下がりました。

フィジー消費者委員会のSenikavika Jiuta氏は、フィジーは精製油とLPGの両方の世界市場価格から直接影響を受けており、世界市場価格の変化がフィジーの燃料価格に反映されると言います。

Jiuta氏は、motor spiritとPremixの価格改訂は、米中貿易協定に対する信頼と期待の高まりを受けた、原油価格の上昇によるものとしています。

灯油とディーゼルは価格が下落しましたが、これは十分な供給量とともに起こった需要の減少が市場に下向きの圧力をかけたことと、今月の精製所の安定的かつ増加した供給量によるものとしています。

次回の燃料価格の見直しは2020年2月1日に行われます。

LINEで問い合わせ

FIJIANWALKERのLINE@です。フィジーの旅行や観光に関すること、留学のご相談など、なんでもお気軽にご相談ください。

友だち追加

\ フィジー留学の相談なら /

フィジー留学

フィジーってどんなところ?

費用は?どの学校を選べば良い?

フィジー留学にまつわるご相談を

電話やSkypeで受付中!

毎週末説明会も開催してます!

フィジー基本情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします