フィジー基本情報

フィジー基本情報
フィジーってどこにある?何語を話すの?気候は?など、フィジー共和国についての基本を解説。さらに、知れば知るほど面白い、フィジー人の文化や歴史、国民性をご紹介します。

フィジー共和国 基本情報

フィジーってどこにある?地理について

フィジー共和国は、日本から約7000km離れたところにあるオセアニアの島嶼国。イギリス連邦国家で、大小約330の島からなる島国です。
場所は、オーストラリアの右、ニュージランドの上というとわかりやすいかもしれませんね。

これまでは経由便で行かなければなりませんでしたが、2018年7月に直行便が就航開始され、旅行先としても再燃しています。温暖な気候に珊瑚礁の海!まさに楽園という言葉がぴったりのフィジーは、非日常を味わうにはもってこいのリゾート地です。

フィジーってどこにある?フィジーの地理と各エリアの特徴を解説

人口・民族・言語・宗教

フィジーでは、公用語として英語が使われており、フィジー国民の9割以上が英語を話します。小学校の授業から全て英語で進められるため、子供の頃からみんなバイリンガルとして育てられているのですね。

基本的な発音はブリティッシュ・アクセント。島人だからか、話すスピードは比較的ゆっくりです。

また、フィジー人はフィジー語、インド人はヒンディー語をそれぞれ母国語として持っています。

【公用語は英語!】フィジーの言語や民族、宗教について

フィジーの物価

フィジーへ留学・旅行に行く際に気になる「物価」。フィジーは発展途上国でもあり、生活費はだいたい日本の物価の1/2ぐらいです。

家賃や交通費、通信費、地元の食材などは安く、輸入品は日本と同水準、または高くなります。

カフェや観光客向けのレストラン、リゾートホテルなどはしっかり観光価格です。なので、普通に観光に行くだけなら、特別安くは感じられないかもしれません。

フィジーの物価はどれぐらい安い?7つの角度から物価を徹底検証

フィジーの治安は良い?悪い?

フィジーの治安は、発展途上国の中では比較的良い方です。気をつけなければならない部分はありますが、危機感を持って生活している分には問題は起こりにくい環境といえるでしょう。

フィジーの治安は実際どう?ナンディやスバは危険?2018年最新版

フィジーの気候や旅行のベストシーズンは?

フィジーは年間を通してとても気候に恵まれている常夏の島国。

季節は大きく分けて12月〜4月の「雨季」と、5〜11月の「乾季」の2つがあります。ナンディの年間平均気温は、最高気温30.3度、最低気温20.9度です。

フィジーの天気・気候と季節ごとの服装

祝日カレンダー

フィジーは、1970年にイギリス統治から独立した国で、独立宣言の10月10日は国民の祝日に制定されています。
そのほか、フィジーには、キリスト教、ヒンドゥー教、イスラム教の3つの宗教が入り混じっており、それぞれの祝日があります。

全く異なる文化が共存しているのは、日本にはなかなかない感覚なのでとても興味深いですね。

10/10はフィジーの日!フィジーの祝日をまとめてみた

フィジーの伝統料理

海外に行くときに楽しみなのが「食」。旅行の大きな目的のひとつでもありますよね。もちろんフィジーにも現地ならではの料理がたくさんあります。

フィジー人の主食は「キャッサバ」や「タロイモ」などのイモ類。生魚も食べます。人口の約4割がインド系の国民ということもあり、カレーも美味しいです。

現地で食べたい!フィジーの伝統料理まとめ&最新グルメ情報

南太平洋の商業の中心地、フィジーの経済

のんびりとした南国のリゾートというイメージの強いフィジーですが、実は、太平洋諸国のなかでも安定した経済成長を遂げている注目の国でもあります。
フィジーの三大産業は「観光」「砂糖」「衣料」の3つです。

南太平洋経済の中心地、フィジーの主な産業3つ

国技は「ラグビー」。盛んなスポーツは?

フィジーで行われるスポーツ競技はそもそもあまり多くありません。人気の高い競技は、ラグビー、サッカー、バレーボール、ネットボール、クリケット、空手、ボクシング、ゴルフなどです。

中でも、ラグビーはフィジーの国技ともなっている国民的スポーツです。2016年のリオ五輪では、7人制ラグビーでフィジー史上初となる金メダルを獲得しています。

フィジーの国技「ラグビー」強さの秘訣は?

知れば知るほどおもしろい!フィジーの文化

フィジーの常識は世界の非常識!?そのユニークな文化を知ることで、フィジー人の行動や習慣が理解でき、フィジー滞在がもっと楽しくなるはずです。

最大の謎「ケレケレ」の文化

フィジーにいると、地元の人が「ケレケレ」と言っているのを耳にする機会があると思います。名詞としてのケレケレは日本語にすると、「分け合うこと、共有すること」と訳されます。動詞で使うと、「お願いします、〜ください」みたいな感じで使います。Pleaseに近いです。

フィジーは伝統的に村単位で生活をしていて、助け合いの精神が非常に強いです。フィジアンは、シェアリングエコノミーを地でいっているような感じで、色々なものをシェアします。日本人の感覚ではびっくりすることも多いかもしれません。

フィジーの文化 ケレケレとは?

フィジータイムって?

急いでいる時に限って、電車が遅延したり待ち合わせ時間に間に合わなかったりして、腹が立ったり焦ったりしたことはありませんか?
しかし、フィジーでは時間に焦っている人をあまり見たことがありません。彼らは、本物のスローライフを自然と実践しているのです。

フィジータイム|なぜフィジー人は時間を守らないのか

謎のドリンク「カバ」

カバとは、コショウ科の木の根っこを乾燥させ粉状にし、お水とミックスさせたフィジーの伝統的な飲み物です。しかし、飲み物だからといってジュースやお茶のようにペットボトルで飲んだりする訳ではありません。タノアという大きな器にカバを注ぎ、みんなで円卓を囲みながら回し飲みします。

フィジーの文化 カバとは

オセアニア伝統の布「タパ」

フィジーのお土産屋さんに行くとよく見かける、白黒茶の幾何学模様のグッズ。かわいいな〜、とか、リゾートっぽいな〜、などと思う方も多いのではないでしょうか。

この模様は「タパ柄」と言われます。タパは、太平洋の島国の人々には欠かせない、とっても伝統的なものなのです。

タパの魅力|オセアニアの伝統的な樹皮布「TAPA」

フィジーの「メケ」歌と踊りについて

日本に日本舞踊があるように、フィジーにも、古くから伝わる伝統的な舞踊があります。それが、「メケ」と呼ばれる歌と踊りです。

フィジー伝統の歌とダンス「メケ」とは?

男性でもスカート?フィジー人の民族衣装

男性の正装は、上は「ブラシャツ」、下は「スル」が基本です。
女性の正装は、「スルチャンバー」と呼ばれる、スル(=巻きスカート)に、チャンバ(Chamba)という半袖のトップスを合わせたものです。

男性でもスカート?フィジー人の服装・民族衣装の特徴

幸福度世界No.1 フィジーの国民性

幸福度調査で最も幸せな国になった理由

スイスの「WIN/Gallup International」が毎年発表している「純粋幸福度」を測る調査において、2016年、2017年と2年連続で第1位に輝いたフィジー。フィジー人が幸せと言われる秘訣とは?

「世界幸福度ランキング2016」第1位にフィジー 日本25位

【世界幸福度ランキング2017】2年連続第1位にフィジー|日本18位

ホームステイ体験で気づいたフィジーの特徴6つ

約3ヶ月のホームステイでわかった、文化の違いや国民性をまとめました。

  • 島らしくのんびり
  • 食文化
  • 宗教
  • 家族の定義
  • 第二言語としての英語
  • 停電・断水・冷たいシャワー

ホームステイを体験して気づいた不思議な国フィジーの特徴6つ

史上最大のサイクロン襲撃にみるフィジー人の国民性

2016年2月、44名の死者を出し、家屋倒壊、ライフラインの遮断などをもたらしたサイクロン「ウィンストン」襲撃。笑顔とユーモアを忘れず「今」を生きる彼らの国民性を考察します。

史上最大のサイクロン「ウィンストン」襲撃に見る フィジー人の国民性

フィジーにどうやって行くの?見どころは?という人はこちら!
フィジー観光情報

語学留学を検討中の人はこちら!
フィジー留学情報