バックパッカー

バヌアレブ、タベウニ島のお得なバックパッカー向け安宿・ホテル3選

約330の島から成るフィジー。せっかく旅行に行くのなら、本島だけじゃなく、離島にも足を伸ばしてみたいですよね。でも、できるだけ宿代は節約したい……そんな風に考えるバックパッカーのために、今回は、フィジーのバヌアレブ島、そしてタベウニ島のおすすめ安ホテルをご紹介します!

バヌアレブ島のおすすめ安ホテル

バヌアレブ島は、フィジーで2番目に大きい島で、自然たっぷりの素敵な場所。
バヌアレブには飛行機かフェリーで行くことができ、お金がある人は飛行機で、ない人はフェリーでって感じです(笑)!

それではバヌアレブ島のおへそ、ランバサ(Labasa)の宿から探していきましょう!

ランバサはバヌアレブで一番大きな町。ランバサのバスステーション近くのQawa川沿いでは、映画館、スーパーマーケット、飲食店が入った大きな商業施設(Damodar City Labasa)が建設中で、今後の発展が期待されています。

ザ ロイヤル ロッジ (The Royale Lodge)


住所:Naseakula Road, Labasa Town, Labasa, Fiji

最初にご紹介するのは、ランバサ最安値のホテル!

価格・設備

価格シミュレーション

チェックイン:2018年9月8日(土曜日)
チェックアウト:2018年9月9日(日曜日)
シングルルーム
キャンセル手数料無料

宿泊料:¥3,190
税およびサービス料:¥797
合計:¥3,987
(価格参考:ホテルズドットコム)

ドミトリーではなく、普通のシングルルーム!

客室の詳細

  • アイロン / アイロン台 (要リクエスト)
  • コーヒー / ティーメーカー
  • シャワーのみ
  • ハウスキーピング (毎日)
  • バスアメニティ (無料)
  • 専用バスルーム
  • 電気ケトル
  • 有料 WiFi
  • 冷蔵庫
  • 冷房

参照元:ホテルズドットコム

意外としっかりしてる!!
Wi-Fiは有料ですがあります。

上記の値段には朝食も含まれていますから、少し割高ですが妥当かもしれません(^^)/

口コミ

Booking.comさんに口コミがあったのでご紹介!

泊まる前に口コミを見た時はネガティブなものが多かったんだけど、実際泊まってみたらそんなにでもなかったよ。ベッドは寝心地良かったし、冷房もある、あとホテルがメインストリートに面しているから近くになんでもあったよ。

カナダの方

Booking.comより

寝るだけ精神でいけばいいホテルでしょう(笑)!

ホテル予約サイトで「ザ ロイヤル ロッジ」の料金を調べる

ホテルズドットコム

Booking.com

エクスペディア

コロヴェシ サンシャイン ヴィラ (Korovesi Sunshine Villas)


住所:Leiscebia road, Korovesi, Savusavu, Fiji

さぁところ変わりまして、先ほどのランバサから南に陸路で約2時間で到着のサブサブ(Savusavu)にやってまいりました!

このサブサブは交易で栄えた町であり、現在はリゾート化が進んでおり、素敵なリゾートホテルも多くあります(^^♪
あと、温泉でも有名です!

このコロヴェシ サンシャイン ヴィラ はサブサブの町から少し離れた場所にあり、車での移動が必須ですが、部屋から眺めるサブサブ湾は圧巻です!

価格・設備

価格シミュレーション

チェックイン:2018年9月8日(土曜日)
チェックアウト:2018年9月9日(日曜日)
エコノミールーム ベッド (複数台) ガーデンビュー

宿泊料:¥5,407
税およびサービス料:¥1,352
合計:¥6,759
(価格参考:ホテルズドットコム)

しますね!結構しますね!
設備も見てみましょうか!

客室の詳細

  • クイーンベッド 1 台, シングル二段ベッド 1 台およびシングルソファーベッド 1 台
  • ガーデン ビューの家具付きパティオ
  • アイロン / アイロン台
  • コーヒー / ティーメーカー
  • タオルあり
  • フルサイズの冷蔵庫 / 冷凍庫
  • マッサージサービス (客室内)
  • リネンあり
  • 家具付きパティオ
  • 高級寝具
  • 専用バスルーム
  • 扇風機
  • 調理器具および食器類
  • 独立したダイニングエリア
  • 有線インターネット (無料)

参照元:ホテルズドットコム

おーーー値段上がると急にいっぱいついてきてわけわかりません!
とにかくベッドいっぱい(笑)。
2名でも同じ料金なので、2人で行くとお得です!

外にはプールもあるようで、のんびりできそうですね!

口コミ

トリップアドバイザーでの評価は、星5つ中4.5!!
★★★★★

妻と8泊したんだが、一つだけネガティブなことは立地かな。町から離れた場所にあって、しかもデコボコ道をのぼった丘の上にあるから行くのが大変だね、でもタクシーいつでも乗れたからいいんだけどね。
良いところはサブサブ湾を一望できる眺め、あと部屋もいい感じだったよ。
最後にオーナーのマリオ、彼の妻のタティアナ、そしてスタッフたちが最高だったよ!
またここに泊まることが待ち遠しいよ!

US ウェストバージニア州の方 ★★★★★

トリップアドバイザーより

口コミからわかるように、このホテルはオーナーのマリオ(おそらくフィジー人ではない)という方が経営している民宿のような感じのホテルです。いくつか口コミを読みましたが、オーナーさんとの距離が近いように感じました。

ホテル予約サイトで「コロヴェシ サンシャイン ヴィラ」の料金を調べる

ホテルズドットコム

Booking.com

エクスペディア

それでは次!!

ドルフィン ベイ ダイバーズ リトリート (Dolphin Bay Divers Retreat)


住所:Vanaira Bay, boat access only, Vanua Levu, Fiji

結構バヌアレブ島のホテル高いなーってあきらめてたんですが、ありました貧乏用のいいホテル!
それが、このドルフィン ベイ ダイバーズ リトリートです!

バヌアレブ島のほぼ最南西に位置するこのホテルは、有名なダイビングスポットへのアクセスがよく、ダイバーたちに人気の宿泊施設です!

それでは一番安い部屋をチェックしましょう!

価格シミュレーション

チェックイン:2018年9月8日(土曜日)
チェックアウト:2018年9月9日(日曜日)
1 泊, 1 室
テント (Whale)

宿泊料:¥1,461
税およびサービス料:¥366
合計:¥1,827
(価格参考:ホテルズドットコム)

安い!朝食は別料金ですが、いいでしょう!
設備はどうでしょう??

客室の詳細

  • シングルベッド 2 台
  • バスルーム – 共用バスルームおよび無料のバスアメニティ

参照元:ホテルズドットコム

シンプル!
この安さには秘密があるんです。

実は……

そう、テント泊!!

でも中はすっごい頑張ってくれてるし、寝れないことはないでしょう!
これはこれで、すごく楽しそう!

口コミ

トリップアドバイザーでの評価は、星5つ中4.5!!
★★★★★

しかも口コミ数は140件!いいじゃないですか!!

全部の経験がユニークだったわ。
6日間テントに泊まって、ダイビングの免許を取ったの。
テント生活はよかったわ!スタッフ達もすごい良かった!
施設全体きれいにされているし、ご飯もすごいおいしかったわ!(料理の金額は少し高めの設定かな。でもね食材や水全てを隣の島のタベウニ島からボートで運んでるから仕方ないわ)
ダイビングのインストラクター達は協力的で、一生懸命指導してくれたし、彼たちは自然を愛していることが伝わったわ。
泊まったテントはベーシックなものだったけど、寝心地は良かったし、スタッフ達は毎日片付けもしてくれたわ!まさに”ファイブスターテント”だね 笑
シャワーはバケツに水を入れて浴びるの!あったかいお湯を頼めば用意してくれるから、それを使えば問題ないわ(^^)/
トイレ、シャワーは共用だけど、人が多くないから気にはならなかったわ。
食事は共用スペースで食べるんだけど、いろんなところから来ている人たちと知り合う機会になるね!
シュノーケリング、ダイビングも絶対にしたほうがいい!
またここに泊まりたいな!

UKの方 ★★★★★

トリップアドバイザーより

ロケーションはアメイジングだよ!
美しく、落ち着いた静かな湾……くぅー!
ホテルの前でのシュノーケリングは格別!
波が穏やかだからパドル・サーフィンも楽しめるし、ダイビングは言うまでもない、最高の一言!!!
僕はベーシックなテントに泊まったよ。
すごい楽しかったし、キャンプ好きにおススメかな!

NZの方 ★★★★★

トリップアドバイザーより

キャンプ好き、アウトドア好きにもってこいですね!
口コミ書いたUKの女性、たくましいですね~!一緒にテント生活したら好きになっちゃいそうです(笑)。

ホテル予約サイトで「ドルフィン ベイ ダイバーズ リトリート」の料金を調べる

ホテルズドットコム

Booking.com

エクスペディア

タベウニ島のおすすめ安ホテル

バヌアレブ島からひょいと海を越えてやってきたのは、フィジーで三番目に大きな島「タベウニ島(Taveuni)」。

手つかずの自然が残されており、ガーデンアイランドと呼ばれるほど。

行く価値ありのタベウニ島で、最安値のホテルを見てみましょう!!

マラヴ タヴェウニ ロッジ(Maravu Taveuni Lodge)


住所:Main Coast Road, Matei, Taveuni Island, Fiji

タベウニ島の空港、Matei空港から車で約2分(近い!)の場所にあるマラヴ タヴェウニ ロッジはビーチにも近くて立地良し!
港にも近く、フィジー屈指のダイビングスポットにもアクセスがいいです!

タベウニには多くの高級リゾートホテルがありますが、いつか泊まれる日を夢見ながら、マラヴ タヴェウニ ロッジの最安値のお部屋をご紹介しましょう!

価格シミュレーション

チェックイン:2018年9月8日(土曜日)
チェックアウト:2018年9月9日(日曜日)
1 泊, 1 室

共同ドミトリー (8 Beds) 無料 WiFi, パーキング (無料)
キャンセル手数料無料

宿泊料:¥1,600
税およびサービス料:¥400
合計:¥2,000
(価格参考:ホテルズドットコム)

一番安いお部屋は8人共同のドミトリーです。
朝食は付いていないようですが、安いですね!

客室の詳細

  • WiFi 無料
  • シーリングファン
  • シャワーのみ
  • ハウスキーピング (毎日)
  • バルコニー
  • 冷房

参照元:ホテルズドットコム

なんと冷房もついています!
これは驚き!
Wi-Fiも無料です。これで2,000円ならかなり良いのではないでしょうか??

口コミ


トリップアドバイザーでの評価は、星5つ中4.5!!
★★★★★

口コミ数は318件です!

マラヴ タヴェウニ ロッジはリゾートホテルとホテルの間って感じかな!
ロケーションは最高だよ!
1番忘れられないのは、働くスタッフ達との思い出かな^ ^
客とスタッフの垣根を超えて、今は僕の大切な友人達になっちゃったよ!
フィジーにリピーターが多い理由がわかった、僕も仲間入りする予定だよ。
また来ます!
Sota tale, Vinaka!(フィジー語でまたね!ありがとう!)

スペインの方  ★★★★★

トリップアドバイザーより

ここのスタッフはとてもフレンドリー!特にSaveとBosseは、私たちの滞在をより楽しくするために最善を尽くしてくれたわ!
このリゾートは「フィジータイム」の上でみんな働いているから、時には遅れたり、なにかと時間がかかることもあるけど、フレンドリーなスタッフは一生懸命だし、私たちのニーズに答えようとしてくれるわ!
もちろん、リゾート自体は豪華で、部屋はきれい!
ご飯もおいしいわよ!

女性の方 ★★★★☆

トリップアドバイザーより

ホテル予約サイトで「マラヴ タヴェウニ ロッジ」の料金を調べる

ホテルズドットコム

Booking.com

エクスペディア

本島からちょっと足を伸ばしてみませんか

バヌアレブ島、タベウニ島は、本島に比べると本当に自然と一体って感じのホテルが多いです。
周りに何もない分、スタッフや他の宿泊者との距離も自然と近くなるんでしょうね。

あとお客さんも素晴らしいと思います。テントで寝て楽しかった!とかスタッフとはもう友達!とかフィジータイムでスタッフものんびりだけど頑張ってると認めたり。

不自由なら不自由を楽しみ、その土地に住む人たちをリスペクトし、自国での当たり前を強要せず、違いを楽しむ。そんな人にはいい出会いがあるんでしょう(^^)/

今回はここまで!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LINEで問い合わせ

FIJIANWALKERのLINE@です。フィジーの旅行や観光に関すること、留学のご相談など、なんでもお気軽にご相談ください。

友だち追加



\ フィジー留学の相談なら /

フィジー留学

フィジーってどんなところ?

費用は?どの学校を選べば良い?

フィジー留学にまつわるご相談を

電話やSkypeで受付中!

毎週末説明会も開催してます!

フィジー基本情報