プライバシーポリシー

個人情報取り扱い(プライバシー・ポリシー)について

フィジー情報サイト「FIJIANWALKER」をご覧頂き誠にありがとうございます。FIJIANWALKERを運営する一般社団法人BULAVITY(以下、当社)では、業務上ご提供される全ての個人情報に関して、個人情報の重要性を認識し、それに準拠される法令及びその他の規範を遵守します。また、当社の管理の仕組みにこれらの法令及びその他の規範を常に適合させます。個人情報の収集、利用に関する基本原則、管理方法ならびに実効性を持たせる手段として教育・訓練、監査等について以下のとおり規定し、実行して参ります。

個人情報の収集、取得、管理および利用に関して

  • 当社は、個人情報を直接収集する際は、適法かつ公正な手段により、本人の同意を得た上で行います。
  • 当社は、個人情報の利用を以下に記す利用目的の範囲内で必要な限りにのみ利用します。
  • 当社は、個人の利益を侵害する可能性が高い機微な情報は、本人の明確な同意がある場合または法令等の裏付けがある場合以外には収集しません。
  • 当社は、個人情報を適切に取り扱うよう全役員、従業員、及び関係者に対し教育・啓発活動を実施します。
  • 当社が個人情報の処理を伴う業務を外部から受託する場合や外部へ委託する場合は、個人情報に関する秘密の保持、再委託に関する事項、事故時の責任分担、契約終了時の個人情報の返却および消去等について定め、それに従います。
  • 当社が収集した個人情報は、本人の同意を得た範囲内で利用、提供します。
  • 当社が直接収集または外部から業務を受託する際に入手した個人情報は、正確性及び安全性を確保するためにセキュリティ対策をはじめとする安全対策を実施し、不正アクセス、紛失・破壊・改ざんおよび漏洩等を防止するための措置を講じます。また、万が一問題が生じた場合は適切に是正します。
  • 個人情報の処理を伴う業務を外部から受託する場合は、委託者が個人情報を入手した際、本人の同意を得た上で、適法かつ公正な手段によって収集したものであることを確認します。

個人情報の利用目的

当社は、下記の目的で個人情報を使用いたします。

  1. カウンセリング申込者様、資料請求者様の情報の管理業務、サポート業務。
  2. 個人情報主体本人または保護者などの本人関係者に対する留学のカウンセリング・その他手続き業務の遂行。名前・生年月日・年齢・住所・電子メールアドレス・固定電話番号・携帯電話番号・勤務先情報・自分証明書などの各個人情報の提供をお願いする場合があります。
  3. 当社が特段に定めた広告主および提携先とのサービス。
  4. 学校への入学手続きの遂行。個人情報主体者もしくは関係者の方に学業成績表、健康診断書、財政証明書、その他必要とされる書類の提示をお願いする場合があります。
  5. 当社のお客様へのサービス向上の為、市場分析調査や各種アンケート調査、及び当社と提携する企業の商品やサービスの案内等をお客様に届ける為、そして留学帰国後の意見や感想の提供をお願いするなど、お客様の個人情報を利用させて頂くこともあります。
  6. 当社が主催または関与するセミナー・説明会などのイベントなどのご連絡、資料の送付。
  7. 当社新サービスへのご案内と情報提供。
  8. 当社サービスの発展、維持および障害に関する情報のご連絡、及び資料の送付。
  9. サーバ障害、メンテナンス工事、セキュリティ問題等にかかる保守情報提供のためのご案内又は通知等の送付。

個人情報の目的外使用の禁止

取得させていただいた個人情報の利用および提供は、同意を得た範囲に限定し、ご本人の承諾がない限り目的外の使用はいたしません。ただし、法令の定め等による場合や、個人の識別が不可能な状態にした後の統計データを研究資料等として利用する場合はこの限りではありません。

個人情報の開示及び第三者への提供・委託

当社は法令に定める情報を除き、個人情報を事前に個人情報主体者に同意を得ることなく第三者に提供いたしません。個人情報主体者へ当社が商品・サービスを提供する上で必要と判断した場合は、個人情報主体者からご提供頂いた、名前・生年月日・年齢・住所・電子メールアドレス・固定電話番号・携帯電話番号・勤務先情報・自分証明書などの各個人情報や勤務先情報などの諸情報についてあらかじめ当社との間で秘密保持契約を結んでいる企業(航空会社・ビザ申請代理・各留学プログラム手配会社などの業務委託先)等に開示致します。

なお、次の場合は個人情報主体者の事前承諾なしに第三者に個人情報を提供する場合があります。

  1. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合、そして本人の承諾を得る事が困難である場合
  2. 公衆衛生の向上、又は児童の健全な育成の為に特に必要がある場合、そして本人の承諾を得る事が困難である場合
  3. 国の機関、地方団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行する事に対して協力する必要がある場合で、本人の承諾を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれのある場合

個人情報の開示・訂正・削除等の対応

本人から個人情報の訂正、追加または削除の申出を受けたときは、本人であることを確認した上で合理的な期間および範囲で対応を行います。且つ、個人情報の保護と適正な取扱いに関する苦情に適切かつ迅速に対応します。

個人情報保護に関する継続的改善

内部監査及びマネジメントレビューの機会や苦情及び相談の機会を通じて、個人情報保護マネジメントシステムを継続的に改善し、常に最良の状態を維持するよう努めます。

個人情報に関するお問い合わせ

個人情報に関する質問・お問い合わせ・ご相談等がございましたら、下記連絡先までご連絡をくださいますようお願いいたします。

一般社団法人BULAVITY
info(アットマーク)bulavity.com