UGG

南国でムートンブーツ?UGGフィジー工場に行ってきた

日本でも人気のシューズブランド「UGG(アグ)」。実はこのUGG、フィジーにも支店があり、本場オーストラリア産のシープスキンを使って”完全オーダーメイド”のUGGブーツが”日本で買うより安い値段”で作れるのです。

UGG fiji」のタグのついたブーツは、お土産にも最適。オーダーメイドといっても1日で出来上がるので、観光のついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

UGGとは

UGGは、オーストラリア人のサーファーが1978年にアメリカで創業した、シープスキンブーツ(ムートンブーツ)のブランドです。

日本では防寒用のブーツとして人気なので、フィジーに工場があるというと「南国でムートンブーツ?」とミスマッチなイメージを持つ方も多いと思います。

しかし、UGGはその履きやすさと抜群の通気性で、もともとは「サーファーが海から上がって来たときすぐに素足でも快適に履けるブーツ」として一躍有名になったブランドです。海に入ると体が冷えるので、暖かいブーツは重宝されたのでしょう。

フィジーは、オーストラリアやニュージーランドからの観光客が多く、マリンスポーツでも有名な国。UGGが進出してくるというのも自然な流れなのかもしれません。

UGGフィジー工場はこちら

場所はこちら。ナンディ国際空港から車で10分ほどにあるナマカエリアの工業地帯に位置します。すぐ後ろには滑走路があり、飛行機の発着音が響き渡ります。

UGGフィジー工場内の様子

UGG FIJI
UGG FIJI。2階が工場です。

UGG FIJI
建物の正面右手側に階段があるので、そこを登って2階へ

2階へ上がると、すぐ目の前に製造工場が広がります。

UGG FIJI
工場の様子

受付の方に挨拶すると、「工場の中は自由に見ていいよ」と言われたので、先に工場見学させてもらうことにしました。

UGG FIJI
ブーツの金型。本家のUGGと同じものを使用しています。

たくさんの種類、サイズがあるブーツの型に合わせて、ひとつひとつ丁寧に生地を裁断しています。

UGG FIJI

こちらは裁断された生地を縫い合わせる裁縫工程

UGG FIJI

UGG FIJI
スタッフの皆さんも気さくな方ばかりでした。

製造フロアはすぐに一周ぐるっと回れるコンパクトな作り。ここでフィジー国内のオーダーブーツの全てを製作しています。

さて、すぐ隣には壁一面にサンプルのブーツが並んだ部屋があり、ここで世界にひとつだけのUGGブーツをオーダーすることができます。

UGG FIJI
価格は一足F$170〜F$300程度。日本円で1〜2万円ほど。

ショップにはたくさんの観光客の写真が飾られていました。日本人や中国人などアジアからの観光客も多く訪れているようです。

UGG FIJI

オリジナルUGGのオーダー方法

それでは、オーダーメイドのブーツを注文してみましょう。

UGG Fijiでは、ブーツの注文は基本フルオーダー制となり、次の5つを自分好みにカスタムしていきます。

オリジナルUGG 5つのカスタム箇所

  • ブーツの形状
  • ブーツ本体の色
  • 靴底の色
  • 淵の部分の色
  • タグの色

まず、見本が並ぶ棚から希望の形を選び、サイズを指定します。

ブーツのデザインは、ショートブーツ、ロングブーツ、ボタンやリボンがついたものなどさまざま。

日本人アーティストのミカさんがデザインした、ストーンを使ったものも人気です。

UGG FIJI
人気のストーン付デザイン

形が決まったら、好みの色を選びましょう。

ブーツ本体の色はこちらの12色展開

UGG FIJI

ブーツの前と後ろ、そして、つま先部分とかかとの部分の4ヶ所それぞれを好きな色で指定できます。

UGG FIJI

UGG FIJI
「UGG fiji」のタグも可愛い

さらに、ブーツ上下の淵の色と、靴底の色も選べます。

UGG FIJI
淵のひもやリボンで個性を出しても◎

私が選んだ形はF$176、日本円で1万円ぐらいでした。日本で買うより安い!!

ブーツの形によって値段は変わりますが、だいたいF$170〜F$300ぐらいでオーダーが可能です。また、各種カードでの支払いもOKです。

UGG FIJI
私がオーダーしたショートブーツ。せっかくなので思い切って派手めの配色にしました!

基本的には、午前中にオーダーしたものはその日のうちに完成します。工場まで直接受け取りに行くこともできますが、ホテルに滞在している方はフロントまで届けてくれるとのこと。とても便利ですね。

UGGフィジー 基本情報

UGG FIJI

UGG fiji
住所:Lot30 Waqavuka Street, Namaka Industrial Nadi, Fiji
電話番号:+679 672 0110
営業時間
平日:10:00〜16:30
土曜:10:00〜16:00
日祝:10:00〜15:00

フィジーに行く際ぜひ立ち寄っていただきたいスポット「UGG fiji」。フィジーのちょっと変わったお土産としてもいいかもしれませんね。滞在の記念に、あなたもオリジナルブーツを作ってみませんか?

LINEで問い合わせ

FIJIANWALKERのLINE@です。フィジーの旅行や観光に関すること、留学のご相談など、なんでもお気軽にご相談ください。

友だち追加

\ フィジー留学の相談なら /

フィジー留学

フィジーってどんなところ?

費用は?どの学校を選べば良い?

フィジー留学にまつわるご相談を

電話やSkypeで受付中!

毎週末説明会も開催してます!

フィジー基本情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします